作業員

ウッドデッキ材は比較して選ぶのがベスト!

傷やシミを防ぐため

床

特長や料金

フロアコーティングとは、フローリングや大理石などの床に、コーティング剤を塗る作業です。これにより床の表面には塗膜が形成されるので、以後は何かを落としたとしても、床は直接的な衝撃を受けなくなります。もちろん飲み物などもブロックされるので、床には傷もシミもつきにくくなるのです。そのため床の美しさを保つことを希望する人の多くが、フロアコーティングを業者に依頼しています。特に注目されているのはUVフロアコーティングで、これにはUVで瞬間硬化するという特長があります。一般的にコーティング剤は、塗ると硬化するまでに半日ほどかかるのですが、UVフロアコーティングならその心配はありません。塗った直後に硬化させることができるので、その分施工時間が短めとなります。つまりすぐにその場所での歩行が可能になるということですから、廊下やキッチンなど歩く機会の多い場所では特に、UVフロアコーティングが便利とされています。ただし硬化までの時間は短いものの、下地処理には十分に時間をかける必要があります。というのもUV系コーティング剤は、硬化した時の強度が非常に高いので、簡単には剥がすことができないからです。そのため事前に、床から汚れやシミ、古い塗膜などを完全に除去しておくことが肝心なのです。こういった下地処理には、範囲にもよりますが、通常は2時間ほどかかります。また料金は、下地処理も含めて1平米あたり5千円前後が相場です。しかし平米単価は施工範囲に応じて安くなることが多く、たとえば住宅全体にまとめて施工する場合、3千円ほどになります。